ところで...みがくって!? 物を加工する場合、大きく分けて次の3種類の方法があります。

1.せっさく:工具により部分的に削り取る 2.けんさく:といしにより表面を微細に削り取る 3.けんま:研磨剤により表面をすりみがく

Koyoでは削るときにといしを使います。
Koyoで使うといしは、細かい砥粒を結合剤で固めたものです。
砥粒は数多くの鋭い角を持つ非常に硬い素材でできています。といしの表面にはこの硬く鋭い角が無数にあり、これを高速回転させ、加工物の表面を微細に除去することで表面を滑らかに仕上げることができるのです。

どんなものをみがけるの?