Koyo 光洋機械工業株式会社光洋機械工業株式会社

トップ>CSR>健康

健康

健康経営方針

繋げよう!「健康」「経営」「未来」

当社では従業員の健康管理を経営的な視点で捉え、従業員の健康維持増進を図ることにより、安全安心で働き続けることができる取り組みを「健康経営」を通じて戦略的に実践します。「健康」が「経営」にもたらす効果を検証し、企業の持続的成長を目指します。

健康宣言
私たちは社員とその家族の健康が最も大切であると考えます。 心身が健康であってこそ、幸福で豊かな生活を送ることができます。 また健康でいきいきと働くことを通して、豊かな社会づくりに貢献することができます。 当社は社員と家族の健康増進や疾病予防に向けた取り組みを支援し健康第一を実践できる職場づくりに努めることを宣言します。 代表取締役社長 小西義和

健康推進取り組み

【心の健康づくり】
ラインケア研修 職場環境改善を目指して取り組んでいます。
セルフケア研修 講義やグループワークを通じて、良好なコミュニケーションの取り方やセルフケアスキルを向上できるよう、マインドフルネスや傾聴法など、いろいろな手法を取り入れて実施しています。
ストレスチェック 法令に先駆けて2013年度より年一回実施し、従業員のストレス度のスクリーニングを行っています。
復職支援 心身の病気やケガ等の理由により長期休養をされた方の支援です。
定期的に産業医面談を実施し、経過をみながら進めています。2018年度からは外部機関と連携し、リワークも導入しています。
【体の健康づくり】
特定保健指導 生活習慣病をはじめ、疾病予防、早期発見、早期治療による重症化予防を重視し、従業員の健康管理を積極的にサポートします。2017年度より若年層への健診項目を拡充し、より早い時期から生活習慣病をはじめとした疾病予防の意識づけができるよう保健指導に取り組んでいます。
データヘルス取り組み ジェイテクト健康保険組合と協同し、医療、健診データから分析して抽出された課題の対策に取り組んでいます。2019年度は特定保健指導実施率100%を目標に取り組んでいます。また有所見者への受診勧奨から受診報告まで積極的に介入し、継続した健康管理と従業員サポートを実施しています。
口腔衛生保健 毎年11月8日の「いい歯の日」キャンペーンを実施しています。歯の磨き方ポスターの掲示や歯科検診推奨ポスターの配布を行い、虫歯予防の啓発活動を実施しています。(ジェイテクト健康保険組合協賛 健康増進事業)
運動促進 ソフトボール大会・ボーリング大会・若葉会(ウォーキング)等を通じて、楽しく運動すると共に従業員同士のスキンシップを図れる企画を取り入れています。
がん予防・早期発見 定期健康診断にて、各種がん検診を選択できるよう整備しました。(胃がん・大腸がん・肝炎・各種腫瘍マーカー・等)
2019年より、社内でマンモグラフィ検査等の受診ができるよう整備拡充し、若年時から女性の罹患率が高い「乳がん」の早期発見に積極的に取り組んでいます。
感染症予防 年間を通じて、手洗い、うがい、咳エチケットの方法等を、ポスターやイントラネットを通じて周知し、正しい感染予防行動の教育を行っています。
2019年度より集団健康診断にて麻疹、風疹の抗体検査ができるよう整備しました。また各種ワクチン接種を推奨し感染症の拡大予防に取り組んでいます。(インフルエンザ・麻疹・風疹)
禁煙指導 集団定期健康診断にポスター掲示や声掛け運動を行い、禁煙意識の向上に努めています。また特定保健指導をはじめとした各種保健指導や医療者との面談時に個人に働きかけ、禁煙指導を行っています。
[主な管理指標]
特定保健指導実施率:100%
BMI25以上の従業員割合:23.5%

TOPへ戻る